英(はなぶさ)歯科の歯周病治療

「やっぱり英(はなぶさ)歯科!」と患者様に認めていただけるように、私たちは日々努力しています。

歯周病治療のご相談・ご予約・お問い合わせはこちらから

電話:0776-24-1357



 

英(はなぶさ)歯科の、歯周病治療の流れ

Line

歯周病菌を残さず除菌し、良い菌で満たす治療を、3回のご来院で行います。

3ステップ治療イメージ

今までとちがい、お口の中の悪玉菌を限りなく除菌、そして、口腔内を善玉菌で満たしてあげる、そういう治療です。

保険適用の治療方法では、歯周ポケット内の悪玉菌を残したままクリーニングしてしまうので、菌血症(血液中に細菌が侵入する)をおこす可能性がありますが、除菌後はそのような心配はありません。

 
Line

1. 初診・相談・検査

○検査 歯周ポケット中のプラークを顕微鏡で調べます。

歯周病原因菌を調べる位相差顕微鏡で歯周病を発病させる原因となる菌の有無を調べます。

検査のもよう。
動いている細菌を目の前で見る事ができます。
歯周ポケット内で細菌が繁殖し続けます。
  •  

患者様にご説明しながら治療方針、スケジュールを立てさせていただきます。

○除菌開始 お薬による除菌を開始します。

お薬を飲むことで1週間かけてお口の悪玉菌を除菌します。
ご自宅で服用していただきます。

歯周診断書イメージ

検査の内容をまとめた、「歯周診断書」をお渡ししています。一本ずつ歯の健康状態と、歯周ポケットの深さを記載しています。更に医師からのメッセージを添えています。

 
Line
○除菌期間抗生物質「ジスロマック」 ご自宅でお薬を飲んでいただきます。

抗生物質「ジスロマック」を1日1回3日間服用。専用歯磨きペーストでブラッシングを行っていただきます。
1週間かけて体の中から菌を弱らせていく大切な工程です。

 
Line

2回目 歯周病菌の除菌

「初回にお渡ししたお薬の服用で原因菌はかなり弱っています。」
 
  •  
○直接除菌 除菌水を使い全ての歯周ポケットの中を洗浄します。

歯周ポケットの奥深くに残った細菌を直接除菌します。

治療のもよう 全ての歯(前歯・奥歯、上下)のプラークを直接除菌します。
免疫殺菌成分HCLO

免疫殺菌成分HCLOを用いてバイオフィルムを破壊 歯周病菌を瞬時に除菌します。

 
Line

3回目. 検査・良い菌の植え付け

歯周病菌がいないので、お口の中が爽やかになっているはずです。
 
○検査 歯周ポケット中のプラークを顕微鏡で調べます。

歯周病菌はいなくなっています。

  •  
○予防 再発予防の為、乳酸菌を植え付けます

菌を除菌しただけでは、また、繁殖してしまうので、菌が取り付けないようにします。

イメージ

乳酸菌タブレットを服用していただきます。

 
Line

歯周病はせっかく治療しても毎日のブラッシングが正しくできなければまた再発してしまいます。歯周病予防に効果的なブラッシング法もお伝えします。

 

病気には個人差があります、また病気の進行状況も異なりますので、3回のご来院をお約束するものではありません。詳しくは、英(はなぶさ)歯科までお問い合わせ下さい。

 
 

このページの先頭へ

クリニック紹介

ロゴ

福井市、永平寺町にある英歯科は、美しい歯の健康を守る歯周病治療に力を入れている歯医者です。
虫歯対策や口臭予防のパーフェクトペリオの販売も行っています。必ず治療前にカウンセリングを行い、患者様にあった歯科診療を行っています。

■福井英歯科

医師写真外観地図
〒910-0858 福井県福井市手寄1丁目10-10
0776-24-1357

■永平寺英歯科

医師写真外観地図
〒910-1326 福井県吉田郡永平寺町牧福島17-11-1
0776-64-3207

デンタルコーディネーターご相談下さい。